「住宅を建てる」という経験は、ほとんどの方にとって何度も訪れるものではありません。だからこそ家創りを失敗しないためには、建築士の豊富な経験が必要になります。
フラワー不動産グループに所属する建築士は、常に「自分が住むならこんな家がいい」という視点で住宅を設計しています。少し気の利いた提案を随所に盛り込んだ住宅プランは、長くお住まいになることを前提に住みやすさを重視しています。注文住宅はもちろん、フラワー不動産グループの分譲住宅がご好評いただいている理由は、そこにあるのです。